忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.09.24 |

サッカー選手だって!

サッカー選手だってレーシックは受けてます。
有名なのは玉田圭司選手。
ワールドカップのブラジル戦での得点が記憶に新しいです。

彼が受けたレーシックはEPIレーシック。両目0.1が1.2にまで上がりました。
確かに、サッカーをするときは、コンタクトの乾きだったりが気になったりすることはあると思うし、コンタクトなどを考えなくて済むことで、自分の持っている力を最大限に出せるかもしれません。

運動してて、コンタクトが煩わしい。そう思ったら、レーシックを受けるべきです!!

PR

2008.03.25 | Comments(0) | Trackback(0) | レーシックを受けた人

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]